土. 12月 14th, 2019

2019GW西日本ツーリング その3 4/29 宮崎ー鹿児島

おはようございます。
という事で6時に宿を出る。 天気予報では降水確率90%
もう90も100も変わんないんじゃないかと思うんですけど。。

婦人館出発

取りあえず早朝時点では曇り空。
雨が降る前にある程度距離が稼げれば。。カッパはもう着てるということでGO!
10分でもうぽつぽつ。

雨の宮崎市

見てくださいよコレ、、さすが90%もう一切の猶予をも許さないこの曇り。
1日目の高速よりはまぁ、、天気よかったら最高なんだろうなあと思いながら青島を通過し海沿いを走れるフェニックスロードへ

フェニックスロード

いやあもうほんと何回今日言うんだろうってくらい天気よかったら最高なんだろうなぁぁぁ!!
まあでもね、コレはコレで楽しまないと。。
道の駅で写真を撮ったんですがキャンピングカーが多めでした。
最近はキャンピングカーを持ってる人結構いるんだね。

 

朝も早くまだ道の駅も空いていないのでトイレだけして出発。

 

ここから海沿いをずーッと走って観光スポットの都井岬へむかうわけだけどもとにかくトイレが近い。
それは体温低下もあるからじゃないかと思いローソンへ。

 

サンドイッチを食べてパッキングのチェックをしているところに黄色のスポーツスターのライダーさんが。
どっちも雨装備の用意で忙しく会釈だけで出発。

 

とはいえ都内だったらもうお外でないレベル。

 

走りながらなんか注意看板見たけど大丈夫でしょうという事でずんずん気持ちのよさそうな道を進んでいくとありました。

通行禁止

なんかトンネル作ってるんですって!!

 

全面通行止めなんですって!!!

 

まあさっきの看板ちゃんと見なかった自分が悪いんですけどまたさっきの道を引き返しう回路へ
さっきまでの海辺の道とは違い今度は山合いの道を走る。
対向車線のないどう見たって農道なんだけども皆さんすいすい走っていく。見たら鹿児島ナンバー宮崎ナンバー
流石地元民は凄い。

小休憩

ジェットコースターみたいに上下左右うねりまくった農道を越えて小雨になったところで木の下で休憩。
もう寒いとかじゃなくて体が動きにくい。
田んぼも苗が植えてあって風景は素敵。
そしてまた海沿いへ出て雨の時バイクじゃ絶対走りたくないような絶壁の道を走る。
ゆっくり行けば大丈夫と自分に言い聞かせながらでもさすがに怖かった。
というのもこの地域だけなのかもしれないがアスファルトのきめが細かく雨がアスファルトの石の間を通らないため路面がてっかてかになっている場所が多いので恐る恐る走らないといけないスリル満点の道路。

雨の都井岬

そうこうしてるうちに都井岬の入り口に到着して料金を払い野生の馬が見れる!と思ったら
やっぱりね、雨ですもんね。。
お馬さんも濡れるのやだしねー
動画の中に見えるこんもりした丘に数匹ホントはいたんですが多分見えてない。晴れの日ならワクワクした馬がもっとぶわっといるんじゃないかと推測。

都井岬

灯台に到着。正直野生の馬と景色を見たかったので灯台にはあまり興味がなかった。
多分バイク停めてるライダーさんたちも同じ気持ちだったんじゃないかと。
皆んなお疲れなもよう

 

とにかく来たんだし休憩して今日のルートを考え直すことに。

寒さ対策

甘味噌の団子でした。手がふやけてシワシワ。
団子を食べながらホントは都井岬で野生の馬を見た後ライダーなら目指すであろう最南端の佐多岬に行くつもりだった。

 

 

もう既に分かっているだろうがこの曇り、この雨 
多分行ったところで良い景色は望めないし達成感もないはず。 むしろ苦行でしかない。
せめて桜島回ってフェリーで対岸に渡り今日の宿に早めに行こう。とグーグル先生に聞くも桜島周辺の道路は真っ赤。
何とかスムーズにいけないものかと思いちょっと遠めの霧島方面から行くことにする。

都井岬の風景

さて、行きますか。と呟いてグローブをはめながらバイクに近寄っていくと凄い手を振ってくれる人が。
あら、誰なんだろと思ったらローソンでパッキングしてた時に横にいたスポーツスターのお兄さん。
皆行く方向一緒だよね~と思いこちらも手を振ってお別れ。
ちょっと元気出たので行きますか。

 
と40分走り町から通り抜けると良く分からない何も通ってない道に。

 

すっごい怖い!何が怖いって高さも分からないレベルの霧の中で突発的な横風。
雨もマックスだしアスファルトも先ほど言った通りの状態。

 
そんな気持ちの中ゆっくり走って坂を下っていると山から吹きおろしの風で対向車線まで押される。

 
死んぬっ!!

 
こんな所でこけるわけにはいかない、、
まずレッカーが来てくれるまで4時間位だろうし今の状況でも辛いのに心折れるレベル そしてバイク修理代を考えるともう魂抜けるレベル。

 
雨がもうフルマックスなので見つけた道の駅で雨宿り。
グーグル先生見ると全然進んでない、、

 
1時間待つも雨は一向に止む気配はないので仕方なく移動しようとバイクへ向かう。

雨でドロドロ

あー、、こんな汚くなっちゃって、、、帰ったらガッツリ洗車しなきゃ、、
ただもうこっちの体力も無くなりかけなので雨降っていてもゆっくり行きました。

 
1時間半かけて霧島市内をぬけてようやく桜島が見えるライダーハウスに到着。

桜島

桜島がどこなのかは分からないけどほんとは見えるのでパシャリ。
あまり人と一緒に泊まりたくない気質なんだけども食わず嫌いはダメ!と思ってライダーハウスに一泊することにしたのだけども
玄関が分からず人の気配がする方向に行くと既に酒盛りしている人たちが、、
合羽を脱いで荷物を置いて自己紹介をして酒盛りに参加。
まー出来上がってること、濃い―感じの人たちが。

ライダーハウス

ライダーハウスのオーナーはもうベロベロでもう毎年来ている人が料金の支払いとかを代行していたんだけどそれでいいの?って思ってしまった。

 
値段的にもそうだけど うーんやっぱり儲からなさそうだね。
オーナーさんも色んなとこから来てくれる人と話すのが楽しいだけではっきり言って赤字だよ。と
確かにお酒やらおつまみやらオーナーさんがふるまってくれたし
せめて割り勘にすればいいのに。。
ビジネスとしてはあまり良くないだろうな。今より高くてもいいからライダーさんが安心して泊まれるようにすればいいんじゃないかと思うけど。

鳥のおつまみ

オーナーさんがふるまってくれた炭焼きの鳥
これで500円らしい
付属の九州の甘い醤油にニンニクガッツリ擦りおろして玉ねぎのスライスと一緒に食べるんだけど
すっごい美味しかった。
焼酎に滅茶苦茶あう。

 
そして夜はふけ8時ごろにもう一人ライダーさんが到着。
この人も東京で練馬かららしい。

 
明日のルートが一緒なので同伴していくことに。
出る時間も一緒なので東京組は2階建てベッドではなく別の部屋に。

 
そんな感じでようやく1日が終わった。

→2019GW西日本ツーリング その4

→2019GW西日本ツーリング その2

→2019GW西日本ツーリング一覧

2 thoughts on “2019GW西日本ツーリング その3 4/29 宮崎ー鹿児島

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。