月. 9月 23rd, 2019

2019GW西日本ツーリング その6 5/2 下関ー松江

2019GW西日本ツーリング その6 5/2 下関ー松江

昨日は楽しかったのでぐっすり寝てしまい起きるとカプセルベッドに入ってなかったという衝撃。2度寝でベッドに入りなんだかんだ6時に起床
下関のホテルはライダーに優しいのか6時に朝食バイキングが始まるので時間内に食べれるというやさしさ
ご飯も食べたしさて出発と思い駐車場に行くと

 
起きるとバイクがいっぱい

 
こんなにバイク乗り来てたのね、、
自分が来たときは右端のグループしかいませんでした。もちろん自分のバイクも近くに置きましたが、用意しているとわらわらと皆さん出発。
今日からは日本海側をずーっと上がっていく感じです。
因みになぜ九州だけじゃなかったのかと言うと行きたかったスポットが点在しているからですね。
中国地方や関西圏はなかなか来ることが無いのでここぞとばかり!ってやつです。

 
そして今日のメインスポットは角島。

 

朝の下関

 
さらば下関。
海沿いの町の雰囲気が凄くあって下関良かったなー!また何かで来れたらいいな。
そしてメインスポットの角島は1時間チョイの距離
まだ朝なので曇り&薄暗い。それでもライダーさんたちの朝は早く
対向車線から「ッパァァ~ン!」という2st特有の排気音が聞こえてきて おおー朝から飛ばしてるのか~と思いきや
ゆっくり40キロを守ってる車の後ろに前傾姿勢でニッコニコの笑顔で乗っているライダーさんが。

 
なんだか楽しそう。。

 
良く分からないけどイイもの見たと思いちょっと幸せになる。

 
角島

 
じゃーん!来ました!そしてイイ感じに晴れました!
ここね、3年前からずっと行きたいなって思っていた所なんです。
綺麗な風景っていうのは写真でもきれいだけど自分の目で見たいじゃないですか?
ようやく来れたので感動!
やっぱり人ごみ凄いけど皆見たかったんだねー

 
角島でパシャリ

 
そして近くのカップルに写真お願いして取ってもらいました。
凄く無表情だけど大丈夫かなと思ったらちゃんと橋が入るように工夫してくれて、、有難うございます!
良い景色でずっと見ていたいのだけどどんどん人が来てしまうので退散
折角だから橋を通ってから

 

 
長―い橋以外は全部海!すごいなーと呟きながら走る。 海ほたるもそうだけど情緒はないよね。
橋の中腹でライダーさん二人が休憩してたので手を振ると元気に手を振り返してくれた。
やっぱり皆楽しそう。

 
暖かい道の駅

 
橋を渡り切り道の駅でトイレ休憩。
なぜだかここまで来てる人がいない。橋の終わりで車がたまってたのはあそこでUターンか。
とは言えこの時間なんて道の駅空いてないから来てもしょうがないんだけど。

 
さてさて自分も出発。長門市、萩市をのんびり低速で走りながら過ぎて行くだけだったんだけど

 
道の駅ゆうひパーク三隅

2時間半走ってそろそろ休憩取ろうとした時丁度道の駅を発見。なんだか雰囲気あるところだなあ、どうやらあの線路に1両電車が走るらしい。
ちょっと見たかった。
ただ1車両の電車となると多分1時間に2本くらい? そんなに待てない。。

 
取り敢えず休憩してコーヒーを飲んで出発。

 
あとで調べたらBossのCMにも使われてたみたいね。確かに良い景色だもんねー

 
サンピコごうつ

 
兎に角長閑。なんていうずーっと走ってられる感じなんですね。
地方に行くと信号がホント少ないのでポーっとしながら1時間。
時間ももう13時なので何か食べなきゃという事で不思議な名前の道の駅サンピコごうつで休憩。

 
おろちラーメンとか言うのが地元に合わせた商品なのかな?と思ったので早速注文 
ちょっと時間かかりますけど大丈夫ですか? という言葉にOKしたのだけど30分待つとは。。そんな人混んでないんだけどな。

 
おろちラーメン

 
来ました!サラダついてる!そして若干見た目が寂しいチャーシュー丼?

 
正直印象に残らない食事でした。
まずくも無くうまくもなく。

 
残念ながらお腹はもう膨れたので一路今日の宿泊地の松江市のキャンプ場へ
この時気づいたんだけど出雲大社とかなり離れてるんだね。。
マップだと近く見える錯覚。

 
明日早く起きたら観光行くつもりだったんだけど結構な距離。時間配分考えなくては。

 
17時に境港公共マリーナキャンプに到着。マリーナっていうだけあってヨットやスキューバとかの訓練施設がある場所の横にある芝生でキャンプ。料金は500円位。とにかく安い。
空いている場所の隣には先客のおじいちゃん。 話しかけてくるのは良いんだけど設営してるからちょっと待って欲しいなと思いながらスーパーの場所を聞く。近くのホームセンターみたいな場所がそうらしい。

 
ホントぉ?

 
境港公共マリーナキャンプ

 
取り敢えず設置完了!
今回用に新調したモノポールテントなのでちょっと苦戦した。でも天井が高くてイイ感じ。

 
さっきの場所へ行くと複合施設なんだね。これはコストコ来ないわ。ホームセンター、フードコート、食品、ファッション全部入ってました。
広い、、広すぎて疲れてる体がもう買わなくていいんじゃない?的な足の重さになってきてる。

 
子供だったら即迷子か帰りたいと泣き喚くレベル。

 
もうほんとに巡るのが大変なくらい広いので豚バラと薪と棒ラーメンを購入
薪はリュックの紐に巻き付ければいいかと思ったらなんと段ボール梱包

 
コレどうしよう。。

 

薪運び

 
こうなりました。
ツーリングバッグを固定するベルトで何とか固定。
まあ近いし落ちることないだろうからこれでいいかな?
ちょっと恥ずかしいけど。

 
キャンプ場に戻り荷物を置いてから施設内にあるシャワーを使わせてもらう。200円。安い。
外国でよくあるような横に間仕切りがあるだけのシャワールームで使っているとウェットスーツを着た高校生みたいな子が入ってきた。
選考がなんたらーとか書いてあったので頑張ってるんだろうな。

 

焚火スタート

 
シャワーから出て着替えて焚火を設置。ラジオかけて肉を焼いてると隣のおじいさんが近寄ってきて

 
「今日の晩御飯はなんですか?」と。

 
うーん、、近づいてきた一言目それ?

 
いや、肉焼いてお酒飲むだけですよーと答えるとどうやら隠岐の島に朝早く行くらしい、早く寝るからね、の意味かなと思いきや

 
「焚火するんですねぇ~」と。

 
あ、焚火混ざりたい系の人か。。 一言目でちょっと嫌だったので適当にあしらって晩御飯スタート。 

 
なんか視線を感じる。と思ったら三角座りをしておじいちゃんがこっち見てる。
もうここまで来ると気持ち悪い。

 
良く見るとキャンプ用品すごいミニマルだし
そうやって今までやってきたのかと思うとあんまり好きじゃないタイプだなと思った。

 
ほっといてご飯を食べ終わってお酒を飲んでると 前に設営しているライダーさんが焚火を設置。

 
おじいちゃんすかさず声をかけに行き何とか混ざる。

 
その後ライダーさんもそそくさと焚火を終わらせるとおじいちゃんは次の焚火の場所へ。。

 

妖怪かよ。。

 
早く出るんじゃなかったのかこの人。。

 
まあもう関係ないのでテントに入りまったり。
グッスリ寝て今日は終わり。

→2019GW西日本ツーリング その7 5/3 松江ー気比の浜キャンプ場

→2019GW西日本ツーリング その5 5/1 熊本ー下関

→2019GW西日本ツーリング一覧

2 thoughts on “2019GW西日本ツーリング その6 5/2 下関ー松江

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。