土. 12月 14th, 2019

2019GW西日本ツーリング その9 5/5 福井ー諏訪

2019GW西日本ツーリング その9 5/5 福井ー諏訪

久しぶりの家感にグッスリ。テントで寝てグッスリと言っても実はあまり回復していないんだなという事が如実にわかる日でした。
楽しかったしこの旅も終盤。頑張れは今日中に帰れるかな?
という事で7:45に出発。

 
福井の朝

 
朝のあわら市も田んぼの間に広い道があって気持ちいい。
休憩中に観光マップを見れる場所があったので見たらお城とかあったんだね。これはまた来たい。

 
ゴマ豆腐発祥の地?みたいなところを通り過ぎトンネルを越えたところに不思議な光景が。

 

芝桜の道

 
すんごいピンク。

 
すんごい咲いてる。

 
芝桜

 
田んぼの周りに芝桜が凄い咲いてる。芝桜の里らしい。
昨日疲れて断ってしまったツーリングはここに連れって行ってくれるハズだったみたい。申し訳なかったかな。。

 
確かに芝桜の道を走るのは気持ちよさそうだった。

 
ここから30分暖かい日差しの中を走り岐阜方向へ
山間の道に入って道の駅でちょっとトイレ休憩。

 

道の駅九頭竜

 
恐竜街道とか言うらしい。いっぱい化石が出てくるみたいだねー
何かイベントごとをやっていたらしく家族連れも多くてライダーさんたちも多かった。天気良いからみんなでツーリングかな?

 
九頭竜川の側を沿って気持ちいいワインディング
郡上市を抜けて下呂へ向かう。

 
岐阜の道はうねうねしていてクルーザー乗りであっても結構楽しい。そしてどんどん気温が上がりすごくいい天気に。
山道が多いため信号も少なくのんびりずーっと走ってられる

 
ただずっと気になっているのがタイヤ
島原辺りからずっと調子がおかしくて右にカーブできない現象がずっと続いていてハンドル切るとガクンとこけそうになるので
体重移動でなんとかこなしていく。

 
そんな中ようやく郡上市から下呂への道の標識が出たのでグーグル先生を見ないでそちらに向かう。

 
この道ホント?

 
え?

 
この道ホント?
コレ国道?

 
凄い急なヘアピンカーブの連続で車道が狭い。さっきのタイヤの状態でこれを曲がれと?
おっとっと、と言いながらカーブをゆっくり走る。
対向車線からたまに来るのはオフロードのバイクだけ。さわやかスマイルで挨拶で手を挙げて去っていく。

 
ほんとに国道なのぉーー?林道じゃないの!?

 
グーグル先生を見るとうねり過ぎていて驚愕する。
ちょっとこの後また連続でカーブ来ると怖いので一旦休憩。

 
怖くて休憩

 
対向車線除けのスペースで休憩

 
取り敢えず気持ちを落ち着けてボーっとしていると後ろからワンボックスカーが来る。
どうやら運転手は若い女性で友達乗せて走っているみたいなんだけど顔が引きつっていた。

 
怖いもんねえこの道。。

 
そこから何度もトンネルを抜けて走るもどんどん眠くなっていく。
疲れはないんだけどなーと思いながらコンビニで眠気覚ましにコーヒーを買いに。

 
これ見っけた。

 

限定サンドイッチ

 
地方のコンビニ行くと限定商品があるのでちょっと楽しい。
味は、、まあサンドイッチでした。 特段ビックリする何かがあるわけじゃなかった。

 
しかしホントに良い風景。コンビニ近くにこんな川があるんですよ。

 
サンドイッチたべながら

 
凄い良い!!もう絵にかいたような日本の田舎的風景!

 
良いですねぇ~と呟きながら出発。

 
駄目です。
30分走るだけで眠くなる。

 
原因分かった。暖かい天気と寒いトンネルを何度も交互に繰り返してるから疲れがたまってきてるみたい。

 
五月だしね

 
またいい風景を見つけたのでパシャリ。

 
今日東京まで頑張れるんじゃないかと思ってたんだけどかなり危ないな、、
良い天気でいい風景だからなおさら眠くなる。

 
泊るにしても早めに山間を抜けなければ行けないのでここで休憩はあまり得策ではないなと思い頑張って走る。
ようやく木曽川沿いになり交通量も増え目が覚めるかなと思いきや状況は一向に変わらず。

 
14:50 道の駅木曽福島に到着。

 

道の駅のそば

 
サンドイッチ食べたけどまだお腹が空いていたのでお蕎麦をいただく。
美味しかった。ただやっぱりご飯食べちゃったらまた眠くなるな、、

 
道の駅木曽福島

 
近くの休憩所から木曽川を眺める。大体30分くらい居たかな。
今日は東京目指すのは無理そうだなあと思いキャンプ友達に連絡。

 
夏シュラフで長野あたりっって大丈夫?と聞くと
「死ぬからやめとけ。」との事。

 
死ぬは大げさだけど寝れないだろうね。と言われたので急遽昔に行きたかった諏訪湖の民宿の予約を取る。

 
もう瞼が瀕死。

 
ようやく岐阜から長野に入るとまた景色が違う。

 
長野の空

 
これですねー、サマーウォーズのような風景。岐阜の感じとはまた違いますな。
諏訪についてようやく気持ちが落ち着いた。

 
東京まで行こうと思ったけどこんな状況じゃないと諏訪湖に泊ることもないので良いかな
諏訪湖はバイクツーリングでよく来る通過点なので宿泊はずっとしなかったしね。

 
民宿到着

 
民宿すわ湖に到着。 実は素泊まりマニアには有名な民宿で部屋はきれいで安いという噂を知っていてずっと泊ってみたかった宿。
荷物をおろしてチェックイン。

 
部屋に案内してもらうまでに内庭が見れて露天風呂、内風呂も紹介してもらう。
とにかく手入れが行き届いている古い民宿。
珍しく個室にトイレがついている。ウォシュレット!

 
取り敢えず夕飯を買いに外に出ようと思い若めの宿の主に
この並びの商店街って買い物できるところありますか?と聞くと

 
「そこは商店街だった残骸です。」

 
何その返答。めっちゃ面白い。
でも飲み屋はありますよ~との事でスーパーの場所を聞いて残骸を散策。

 
寂れた上諏訪

 
おおぅ。。シャッター街。。まさに残骸。。歩いている人が少ない。GWだからかな?って思ったけどコレは関係ない気がする。
確かに数店居酒屋はあるけど今日は外観光はいいかな。

 
安いショーウィンドウ

 
駅近くになると古い飲食店が増えるてきてメニューを見るとなかなか面白い。
ここも安いなあ 、真ん中の定食が1200円、安くない?

 
上諏訪の駅を越えてスーパーでお酒とおつまみを買う。

 
鯉こく

 
信州産という所で買い。
サーモンと鯉。 どっちもここらへんで養殖してるのかな? 鯉こくに合わせて付けだれは味噌でした。

 
軽くお酒を飲んでから露天風呂へ。今日は泊り客が少ないからいつでも入れますと若い主が言ってたので向かうと途中で「滅茶苦茶お湯熱いのでシャワーでもなんでも入れて適温にしてくださいね。」との事。
そんな熱いんですか?と聞くと

 
「もうほんと熱いんですよ~!何とかしてくださいよ~!」との事。

 
もう返答がずっと面白い。

 
そんな熱いのか、と服を脱いで露天風呂に。

 
温泉

 
雰囲気あるねえ、、すごいインスタ映え。

 
シャワーで体を洗ってから湯船に入るも灼熱。

 
クッソ熱いじゃん、コレお湯とめられないの?と思ったらバルブが空回り。

 
直で温泉湯なのぉ~!! いやほんと熱い。取りあえず端っこにあった水道をお湯に入れて何とか適温に。

 
何とかお湯を楽しんでから部屋に戻って休憩。

 
部屋

 
温泉効果で畳が気持ちいい。。大の字になって畳を楽しむ。

 
明日は東京か―と思ったら眠くなってきたので今日は早めに就寝。

 

2019GW西日本ツーリング その8 5/4 気比の浜キャンプ場ー福井

→2019GW西日本ツーリング一覧

1 thought on “2019GW西日本ツーリング その9 5/5 福井ー諏訪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。