月. 9月 23rd, 2019

筋トレとほうれい線

筋トレとほうれい線

という事で梅雨がきますね~ バイク乗れない季節です。

 
と言いつつあのGWから都内以外でバイク乗ってなかったんですけどね。
まあそんなシャカリキになって乗るものでもないので別に良いんですけど。

 
そして乗ってない時とかのストレス発散方法はジム。
西日本一周ツーリングから帰ってきて あー絶対これは太ってるな。と思い久しぶりに体重計に乗るとまさかの87キロ。 

 
うぉぁー、、と声が出ちゃいました。

 
身長が180辺りなので基本的にBMI値で行くとデブです。BMI値では74キロが理想らしい。。

 

 
見た所そんな顔がパンパンでもなくむしろ前にダイエット開始した時の方が見栄え最悪なフォルムをしていました。その時は84キロ
84キロ時代の太り方はもうデブのアレ。頬肉むっちりするわ顎肉ぶよんぶよんだわ座ると腹の肉が太ももに着く感じ。
ザ、デブ!って感じでした。

 

それに比べるとおかしいな、まだ顔はスッキリしてるし贅肉がついていても上記のようなフォルムじゃないし。。。
と思いジムに有る体内データが測定できるinbodyという体重計で見てみると筋肉量が大幅に上がっていて体脂肪率もちょっとオーバー位。

 
「骨格筋量が多くて体脂肪が少ないので筋肉型の体型です。」

 
との事。

 
やったね!とは言いつつもお腹に肉がやっぱりあって良く見なくても昭和レスラー的なムチっとした筋肉型。 レスラーじゃんこれ、、

 
と思ったのでダイエット開始。
丁度1か月くらい経ったので測定値を見ていると体重は2キロくらいの減

 
余り減ってないなーと思いながらinbodyの測定値を見ると骨格筋量が増えてる。。そして体脂肪が減っている。

 
あれですね、普通の体重計だけでダイエットするとだめだという事が分かりましたね。

 
前回の体重だけを見たダイエットで74キロまで落とした時分かったことは顔がシワッシワになってしまうという事。

 
一気に老け込む感じ。体は楽なんだけど。

 
今回は筋トレしながらゆっくり絞っていく方法をやっているのでちょっとした変化が。

 
脂肪は上から落ちて行くらしく顔周りがスッキリしてきてなんとほうれい線がうっすらしてきたという。

 
多分これは前のダイエットの時にも感じれなかった気がする。

 
おおー!なんでだ!?と思ってよく見る筋トレ系ユーチューバーの人の顔も見るとやはりほうれい線が薄い。

 
頬肉が削れるんじゃないかと思うんだけどただのダイエットじゃこれは出なかったので考えてみるとウェイトトレーニングで首筋だったり顔だったりに力が入っていつもより表情筋を使っているからなんじゃないかと推測。

 
多分これ!

 
ほうれい線は歳がーとかもあるだろうけど結局目立っている人の顔って分厚い肉が付いて出来た谷間が線になってるわけだからね。谷を薄くできれば線も目立たないわけで。

 
ジム行って正しくトレーニングをしていた方が若く見えるっていうのはこういう所にもあるんじゃないかと思う。

 
自分の場合は若作りというかストレス解消ととにかく体づくりをしたいだけという感じなのでそこに付加価値としての顔肉こそげ落ちるってのは嬉しい。
顎回りもちょっとはスッキリしたし。

 
巷でほうれい線どうこうのパックシートとかヒアルロン酸注入的な奴とかやる前に筋トレとダイエットした方が効果出るんじゃないかなー

 
と言いつつまだまだ肉残ってるし自分もやらなきゃなんだけど。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。