テンプレートを変えました。

木草弥生い茂る月。

木草弥生い茂る月。

3月です。

前回怒涛の如く連投した後ぱったりと更新せず、のようになってしまいまして申し訳。
暖かくなってしまい、お客さんの会社でデザインのお手伝いをしながら制作会社での仕事の回し方をレクチャーしたり
なかなかに大変な事になっていまして、都内移動なのに片道1時間もかかるのでへとへと。

そんなこんなで更新してませんでしたが
上で書いた会社さんというのはデザイン制作とは全く関係ない大手の会社の子会社で、言わばクリエイティブ系ではない普通の会社、サラリーマンというやつです。
で、お問い合わせからひょんなことにデザインを手伝ってくれないかという話と、デザイン系の色々知識を教えてほしい
という事で、分かりました!(お金なかったし。)と返事をして週3の約束で行っているわけだけども

まあーたいへん。

普通の会社さんって無駄なこと凄くするのね。
そこの会社しか見てないから分からないんだけど、人工で換算しているからか作業が遅い。

ざっくり作業工程を伝えたのだけど
1まずはテキスト、扱う写真や図版の素材。あとはレイアウトを集め、中身に足りないものがないかを確認してこちらに渡す。
2そしてデザイン作成に入る。
3その後修正が多数ある場合はデザインをプリントアウトして修正を上から書き足してください。
4それが終われば納品

というなんとまあ基本の基本を教えて作業しているのだけど
まず1がぶっ飛ぶ。 
チラシを作ってあげているわけだけど
「ホームページから素材を取ってきてください。」と。

テキストはどこまで乗せるの?jpgの小さい素材なんてチラシの画像として耐えられないんだけど?
と何度も言っても聞かない。

まあそれを待ってても仕方ないからくみ上げる訳だけども全直し。

そして修正指示をポロポロと出してきて、次修正したものを出したら言ってたところもまた修正。

納期は近づき、「最優先のタスク理解していますか?」と聞かれる始末。

いや、それを守ってないのあなたでーす。
今最優先事項の3つあるうちの2つやってるけど終わり見えないし、もう一つは指示すらない。
最優先事項といいつつ他の作業までぶち込んでくる。2→3→1繰り返しって感じでポロポロ素材が後で来る。。そのたびに差し替え。

すげえ!なんだこれ!

一瞬にボルテージがぎゅーんとするわけだけども
相手はただの会社員。
やり方知らないからだよね。と自分でなだめてちょっとずつやり方を教える。

一旦今の作業を終えたら打合せしなければいけないのだけど
多分こうやってやり取り頑張ってして覚えていってもらうしかないんだなと。

久しぶりに思い出したのは
「相手に伝えるための努力」をすること。

修正指示を何度読んでも主語がなかったり、勝手な略で指示書いてきたりすると読み解く時間が凄くかかるし
こっちも怒ったとしてもその感情を伝えたところで仕事は終わらない。
結局効率を考えるなら「相手は分からないだろうから丁寧に」が基本だなあと。

しかも現在コロナのおかげで会社初のslackというアプリを導入しテレワークという環境になり、
自分としては作業しやすい環境なので全然いいのだけども
コロナのおかげでテレワークが根付いたら社会的には良いんじゃないかと思う。

朝のラッシュで体力削られてから仕事するなんてナンセンスだし
そもそも作業する事において場所にいなくてもできる仕事もあるわけで
何より仕事なんてものは無駄なことを省き効率を上げて空いた時間で品質アップさせる、または次のステップにあげていくのが重要なんじゃないかな

と思いつつ花粉でふんわり意識を飛ばしながら3月
花粉が過ぎるのを待ちつつ会社さんが良い感じになればいいなあ。